Somewhere Anywhere

日々の雑感を写真と共に

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

よいお年を!  




Cahier de Photo からお引越しして8ヶ月。
以前から見て下さっていた方も、新しい方も、
いつもありがとうございます。
今年も残すところ、あと一日となりました。
どうぞ皆様良い年をお迎えください。
また来年この場所でお会いしましょう!

スポンサーサイト

category: 雑記

tb: 0   cm: 4

12  

1ダースは  12コ
1フィートは 12インチ

1回転360°は 12の倍数
1日は 12時間が2回
1年は 12ヶ月

bicycle.jpg


「12」 は ひとつの区切り
スタート前のエンド

category: 雑記

tb: 0   cm: 2

予定  

ゆわくなぽすたあ

そろそろ仕事納めも終わってお正月休みに入りますね。
このブログのお客様の中にも旅行に行かれる方が多いようで、
来年早々賑やかな写真をたくさん見ることができるかと思うと今から楽しみです。

私の方は… 残念ながら特になしということで、
地元LOVE人としては、大宰府に初詣に行って、二日市温泉にでも入ってこようかな。

category: Nikon FM2

tb: 0   cm: 2

初心  

忘るべからず.jpg


日本三筆(嵯峨天皇、空海、橘逸勢)のひとり、嵯峨天皇が書いた光定戒牒(こうじょうかいちょう)
というものがあります。
1200年近くたった今になってもこうして名作として生き残っている文字が
天皇が僅か37歳の時に書いたものだということを思うと感慨深いものがありました。

その臨書を先生に見ていただくと、しばらくじっと眺めた後に言われたことは、
「技術としては稚拙、下手ですよ。 でも見ていて全然厭じゃない。 どうしてか。
瑞々しさがあるからです。 上手になると賢くなって初めの初々しさがなくなってくる。
これはもう皆が通る、どうしても仕方のないことなのです。
でも、長くやっても今のこの気持ちを思い出すようにして下さい。」

書いている時の心境を読まれているような気がしました。
きっと幼児が一生懸命絵を描いているようなものなのでしょうね。
この時書いたものは大事にとっておくつもりです。

category: 写真・アート

tb: 0   cm: 4

17℃  

陽射しが チクチク した 12月の午後




ヤシカハーフ17

category: yashica half17

thread: YASHICA photo - janre: 写真

tb: 0   cm: 0

letters  




   出せないてがみを 波に書いてみた

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

冬は南瓜  

こんなカボチャ食べたら 元気出すぎる?



yashica half17

category: yashica half17

thread: ハーフサイズカメラ - janre: 写真

tb: 0   cm: 0

金沢の猫たち  

猫がのんびりしている町は いい町です

ちと寒いにゃあ.jpg

category: 動物

thread: 猫の写真 - janre: 写真

tb: 0   cm: 2

  



-- 続きを読む --

category: 植物

thread: ニコンphoto - janre: 写真

tb: 0   cm: 4

年賀状  



年賀状の受け付けが始まりましたね。
毎年年末ギリギリになって書いていましたが、今年は余裕です。

でも、でも、
書の先生にだけはどうしても書けないっ

なので、
デザイン系の葉書に横書きしました。
「来年は頑張ります」 の言葉を添えて。

なさけない・・・

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

嘉穂劇場  

ここは福岡県飯塚市にある嘉穂劇場です。
2003年7月の九州北部豪雨で壊滅的な被害を受けましたが、
大物有名人が多数参加したチャリティーイベントや義援金、NPO化によって
2004年秋に無事復旧しました。

休憩中だよ


先月ここでギンギラ太陽's の公演があったので、初めて嘉穂劇場に行ってきました。
住宅街の中にいきなり木造2階建の江戸歌舞伎小屋様式の建物。
もちろん花道や廻り舞台(手動!)もあります。
私は二階の桟敷席から観劇しました。
木のぬくもりが会場のぬくもりに移っていくような感じがするんですよね。
お客さんの笑い声や拍手がワンワンと鳴り響くし、妙な高揚感にお互い感染し合って
大衆演劇の楽しさを満喫!

嘉穂劇場

復興の過程はこちら

category: 写真・アート

tb: 0   cm: 0

花がありません  

二色もみじ


庭に花がなくなったせいか 最近 花を撮ってないなァ。

道端には夏の花だと思っていたオシロイバナが まだ咲いていました。

category: Nikon FM2

thread: 紅葉~♪ - janre: 写真

tb: 0   cm: 2

最近の壺  

紳士服のフタタのCM 「南極編」。
よしおちゃんの横にいるペンギンが、「そんなのカンケーねー」と羽を振るシーンが
ツボに入ってしまいました。
今、本当に子供たちに人気なんですね。

bayside.jpg


たとえ家庭の中がゴタゴタしてても、学校でいじめられても、
「でも、そんなのカンケーねーー!!」
と腕振り回して大きな声で叫んで元気でいてほしい
なぁ~んて考えは大人の身勝手ですね。

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

七枚の手紙  



棚の整理をしていたら、七枚の黄ばんだレポート用紙が出てきました。
高校の時、万葉集の事で分らないことがあり放課後ちょっと聞くつもりで職員室に行ったら、次の日先生が文章がびっしりと詰まったレポートを渡してくれたのです。もちろん手書き。
教科書やノートは処分してしまったけれど、これだけは捨てきれず他のノートの間に挟んでいたのを見つけ懐かしく読み返してしまいました。
自分だけで見るにはもったいないので、ほんの一部ですが載せます。
万葉集に興味のある方 & 長い文章が苦痛でない方はどうぞ。
-- 続きを読む --

category:

tb: 0   cm: 4

黒猫  

黒猫のまわりには たいてい黒猫がいます。
親子だったり 兄弟だったり。

見つめる

-- 続きを読む --

category: 動物

thread: 猫の写真 - janre: 写真

tb: 0   cm: 0

snail mail  

地球の隅々までよろしく!

コトッ

category: Nikon FM2

tb: 0   cm: 0

脳内カラー  




ブログ非公開、 三人展 モノクロバージョンを一枚。
準備の様子など内輪写真が主で、中にはクスッと笑ってしまうようなショットも。
写真に色は付いてないけれど、それを見ると鮮やかな色彩が蘇ってきます。

category: 写真展

thread: モノクロ - janre: 写真

tb: 0   cm: 0

金沢いろいろ  

金沢観光といえば武家屋敷跡や寺院群が上がるように
日本的なものが有名だと思っていましたが、
重文を含む古い洋風建築物もたくさん残されている事は
旅行前に調べるまで知りませんでした。

カイヅカイブキ


改修工事中の石川近代文学館(↑)と
その敷地内にあった建物(↓)
-- 続きを読む --

category:

thread: 旅の写真 - janre: 写真

tb: 0   cm: 2

冬支度  

街中の樹木も冬の準備

倒れないように

大きな木は雪吊り、小さな木はこうやって支えて

雪吊りは民家の庭先でも

-- 続きを読む --

category:

thread: ニコンphoto - janre: 写真

tb: 0   cm: 0

ひがし茶屋街  

夕暮れのひがし茶屋街

ほたる


-- 続きを読む --

category:

thread: 旅の写真 - janre: 写真

tb: 0   cm: 0

金沢21世紀美術館  

前から行きたかった金沢21世紀美術館が、今回の金沢旅行の一番の目的地。

青空に白い壁


-- 続きを読む --

category: 写真・アート

thread: ニコンphoto - janre: 写真

tb: 2   cm: 6

お供は  

64, 100, 200, 400, 1600

寺町

-- 続きを読む --

category:

thread: ニコンphoto - janre: 写真

tb: 0   cm: 6


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。