fc2ブログ

Somewhere Anywhere

日々の雑感を写真と共に

瀬戸内国際芸術祭【一日目・直島その1】  

naosima1.jpg

8月の最後の週末、去年から計画していた「瀬戸内国際芸術祭」に行ってきました。
新幹線で岡山まで行き、乗り換えて宇野→フェリーで島へコースにするか、
これだと片道丸半日潰れ、実質2日しか使えないので
博多→高松の夜行バスにするか迷った末、
きつくても時間も取れて安い夜行バスを使う事にしました。

21:45に福岡出発。高松駅に着いたのが7:40頃。ほぼ時間どおりです。
すでに日差しはジリジリ。
9時の船には時間があったので近くのタリーズで朝食。
横の席には大きなバックを置いた若い女性が雑巾のようにくたびれて寝ていましたw
友人と「明日の私達の姿だね…」


高松港で直島行きのフェリーを待っていると漁船のような船が「黒煙を吐きながら」到着。
途中ものすごい爆音を鳴らして走り、そのうちみるみるスピードダウン。
乗っていた子供が「船が止まるーー」

エンジントラブルだったそうで、亀のような速度で直島を通り過ぎ
次の目的港、豊島の唐櫃まで連れていかれました!
そこで全員降りて直島へ行く人だけ船を待ち、ようやく直島の本村に着いたのが昼前。

作品はいくつもの島に分れていて船のアクセスも便数も便利だとはいえないので
短時間にできるだけ多く回ろうと思っている方にはきついトラブルだったと思いますが、
私達は見る作品はかなり絞って予定を立て時間にも余裕を持たせていたので
見たいものは全部見ることができました。
-- 続きを読む --

category: 写真・アート

tag: 瀬戸内国際芸術祭