Somewhere Anywhere

日々の雑感を写真と共に

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

今月の一冊  

shoji.jpg

「台所のおと」 幸田文
病に伏せた料理人の夫・佐吉の代わりに小さい料理屋を仕切る妻・あき。
一日寝たきりの佐吉の唯一の楽しみは、あきが台所でたてる音。
水道の水の出し方ひとつで次に何を洗うかまでわかってしまう。
佐吉の最初の妻がたてる音も、二度目の妻がたてる音も
性格が合わないのと同じように佐吉には不快なものだった。
あきには二度目、佐吉にとっては三度目のこの結婚で、
やっと心の落ち着く場所を見つけ、幸せに暮らしていた矢先の佐吉の病。
あきは治る見込みのないことを悟られないよう慎重に料理する。
それでも動揺が音に表れて、妻を心配する夫。

あうんのやりとりが春の雨のように沁みる「台所のおと」など
10編を含む短編集。

作者の幸田文は幸田露伴の娘。

category:

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://somewhereanywhere.blog102.fc2.com/tb.php/435-7be739bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。