Somewhere Anywhere

日々の雑感を写真と共に

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

福岡国際マラソン  

12月の第1日曜に開催される福岡国際マラソン選手権大会に
今年も従弟が出場しました。

marathon1.jpg

去年は中間点を過ぎた博多駅でリタイアしたにも関わらず
そのあと自力で平和台まで戻ってきた彼。
その時の記事はこちら→ すご足

スタートして間もなくはまずまずの走り。
この中に従弟がいまーす。
marathon2.jpg
カメラ目線の彼は違うのだ。
母の「○○ちゃぁーーん!!」の声援にびっくりしたのかな。

レースはツェガエ・ケベデ選手が2時間5分18秒という大会新記録&
日本国内初の2時間5分台を出して断トツの一位。


むぅ~~ 遠すぎてよく分らない、一位。
この時身を乗り出して撮っていた私の姿が、新聞写真に反対側から写ってました(笑
marathon4.jpg


従弟はというと、いつまでも戻って来ないので今年もリタイアかと諦めていたら
もう本当にギリギリ制限時間内にすべり込みで無事ゴール!
marathon3.jpg

まだまだ走れそうなくらい余裕の表情でゴールする人。
顔をゆがめて倒れ込む人。
走り終えて控室に戻っていく人を間近で見ると、
道路脇で見ている時よりも過酷なスポーツだという印象を受けます。
リタイアしたり途中制限時間内に通過できなかったランナーを収容したバスが到着すると
かなりたくさんの人が降りてくるのです。

marathon5.jpg

さて、従弟ですが、実は今年も35キロ付近でリタイアしようと思ったそうです。
でもこの日は風が強くとても寒い日だったので、
回収バスを待ってる間に凍えてしまう!(真冬にランニング姿ですから!)
と、仕方なく歩いていたら、いつの間にかゴールに着いたのだとか。(笑
なので、終わってからずっと足を引きずるように歩いたり、痙攣を起したりしてました。

従弟曰く、リタイアしようと思っても沿道の声援を受けるとしずらかったり、
ゴール近くになると人も増えるのでリタイアするのがカッコ悪くてできなかったり。
なるほど~ そういう事も考えていたんですね(笑
練習不足もあって最近はいい走りができないので来年はどうしようかなぁ、、
なんて弱気になってたけど、
出場したらまた応援に行くよー!

category: 福岡

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://somewhereanywhere.blog102.fc2.com/tb.php/585-18baa896
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。